asking for the moon.

「不思議な図書館」のシークレットガーディアンⅡでは、
な、なんと!!
「asking for the moon.」様の作品が展示されており、
実際に購入できる、またとない機会となっております!!

こちらのアーティスト様は、
2015年9月16日〜21日の大阪市立美術館関西美術文化展にて 
大阪市教育委員会賞を受賞されております、すんばらしぃ関西の芸術家様でございます。
(作品名「WImp_cell --」)


女給が個人的に、
夏の蒸奇博覧会の淑女雑貨トゥ・ココット様ブースにて
黒いスカルマリア様(南米などで信仰されてるサンタ・ムエルデ)を購入してから、
じわじわと存じ上げてたasking for the moon.様ですが、
今回は「ask LOGO candle. ~EDEN~」を持ってきてくださいました!!

c0303551_1659527.jpg


しかも、こちらのアイテムは、
リサイクルシステムで、
点灯時に出た不要な蝋をためて、
還元いたしますと新しい姿に無料にて返還されるそうです。(要送料)

女給的には、
溶けた蝋の姿も含めての完成形なので、
溶けた姿も美しく、
切り離したくはないですけどね!!

こちらの造形はぜひとも直接お手に取ってみてくださいませ。

そして!!!
こちらのお姿!!!

c0303551_1754457.jpg


「maria candle」
こちらのアメジスト色のスカルマリア様はカトリック教会では認められていない、
南米(主にメキシコなど)で強く信仰されているサンタ・ムエルデと同じような容姿をしております。

スペイン侵略以前から南米に伝わる土着文化と、
ヨーロッパから入ってきたカトリックが融合された信仰といわれておりますが、
「死の聖人」として、メキシコの庶民や労働者階級などには親しみのある信仰のシンボルとなっています。


女給が夏に黒い作品を気に入って購入したのポイントしては、
現代における聖像をモチーフにした作品では、
レプリカやコピーや模造品などが横行してる近年において、
こちらの作品は原型から芸術家様が彫られたオリジナルのものであると理解したからであります。

女給は聖像マニアなので、
ケープのひだや、衣服の皺などで、
大体大まかには原型がどこの国の何時代か見当が付くのですが、
こちらのスカルマリアは、
原型もオリジナル製作なんですねっつ!!と感激いたしました。

足元のスネーク、背面の星、などなど・・・
独自のデザインの唯我独尊な世界感でございます!
ぜひともじっくりご鑑賞ください!!

個人的には「Last hand candle ~Even if this body perished・・・~」も生で見たい~と、熱望しております!!

かっこいい~!!

そのほか、JUJUさんやコントロールSさん、hanamoneさんやpopominさんなどなどの、
雑貨もありますので見に来てくださいね~♪

c0303551_17294348.jpg


ではでは~、またぁ~!!



「不思議な図書館」では異端文学やゴシック、サブカルチャーの大好きなあなた様のための、
秘密の大人の隠れ家の「書斎カフェ」でございます。

マニアックな図書係りが選んだ本と、日本、海外のたくさんのDOLLに囲まれてます。

SDなどDOLLの持ち込みでの撮影大歓迎です。
ボークス、海外キャストドールにブライスにプーリップなんでもありです。
撮影などにご自由に館内をお使い下さいませ。

また、クリエイターさんの活動を応援しています。
お茶席での制作活動、お針子作業、スケッチなど、ご自由にどうぞ。
もちろん、お仕事、お勉強、宿題、なんでもどうぞ!

事前に御予約のお客様を優先でのお席のご案内のため、
特に3名様、4名様などのグループ様は御予約必須でございます。

お手数ですがお電話での事前のご連絡をお待ちしております。
(こちらのコメント欄でもご相談など大丈夫です)

お気軽にご相談くださいませね♪


定休日は日曜日・月曜日(各芸術関係へのイベント参加のため各地に飛びます♪)

火曜日~土曜日まで、
11:00~20:00まで営業中!!


 京都の大山崎の不思議な図書館
 ↓↓↓大人の隠れ家「書斎カフェ」のSecret Guardian Ⅱ↓↓↓


「書斎カフェ」シークレットガーディアンⅡ公式HP 

 ↑↑↑のんびりまったり、遊びに来てくださいね↑↑↑
[PR]
by secretguardian2 | 2015-12-01 17:31 | Comments(0)
<< 色んな国の色んな違い MAD MAX と 江戸川乱歩 >>