「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

作るだけ・・・で楽しい料理の時間

カフェのお話だから、
珈琲やお茶、食べ物の話をしないといけませんね。

ついつい、
趣味の話ばかりしてしまって、
いけませんね・・・。

「書斎カフェ」というジャンルで、

読書や絵画を鑑賞したり、
なにか書類をお書きになったり、
携帯やPCチェックに、
パソコンで囲碁や将棋やチェス、
お連れ様や恋人さんとの会話・・・・
そしてこんな妾との時間にと・・・・

自由に使っていただけるサロン使いを目指してますので、
お食事はあくまで脇役という控えめな存在ながら、

失礼のないキチンとしたものをお出ししたいです。

c0303551_1340551.jpg


一応、定番メニューはすでに考案してありますが。

毎日、日替わりで、
すべてのお食事前にコソッとお出しする予定の「前菜のオードブル」が楽しみでたまりません♪

c0303551_13444410.jpg


まるで、
毎日がパーティーの準備みたいで、
作るだけで幸せになってしまいそうです。

もちろん、これは独りよがりで自分勝手な妄想ですから、
こんな片田舎の辺鄙な一角で、
オードブルを毎日ご用意して、
どなたにもお会いできずに一日が終わっても・・・・

それでもとっても幸せなんです。

作って、ならべて、眺めて、にっこり。

変ですね。

作ることが楽しい、
そんな性格なので、
こんな趣味につき合わせて、逆にごめんなさいって感じになっちゃいます。

だから、
なんでしょう・・・・

メニューを考えて、
作って器を選んで・・・あれこれ・・・・の時間が大好きなんですね。

女って楽しいですね。

c0303551_13552163.jpg


定番のメニューは、
今のところ全てリクエストで、
「○○と△△は絶対にしてね」といわれたものを中心にそろえてますけど、
いろいろ考えるのって本当に楽しいですね。

大人が嬉しい御飯を目指して、
今日も色々お勉強しますね♪

あ、全然関係ないですけど、
料理するときのエプロンも自分で全て縫ってます。

もうそこから、モノづくりの喜びははじまってます・・・。

幸せ♪ うふ♪
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-29 14:01 | Comments(0)

人でなしの恋


映画と同様、
書籍が大好きです。

でも、本はちょっと古い作家が好きです。

江戸川乱歩に夢野久作、坂口安吾に澁澤龍彦なんてね・・・。

そんなお堅いのばかりじゃなくて、
海外の作家も好きですし、

漫画でしたら手塚治虫さんとか好きですよ。 

私の好きな作家さんに登場する女性像が好きですね。
「不思議の国のアリス」もそうですが、

中年の男性作家が、
妄想の中で作り上げた中身が空っぽの女性が好きなんです。

現実にこんなに可愛い子います~??って思うほどの、
都合のよい登場人物で、
なんとも非現実は理想的な姿ばかりなんですもの。

まるでお人形さんみたい。

そんなこんなで(どんなこんな?)、
人形のコレクションは・・・・200体はあるかもです・・・。

こ、怖いですね!

バービーだけで100体以上ありますが、
映画「風と共に去りぬ」のレッド・バドラーやスカーレット・オハラ。
「美女と野獣」「OZの魔法使い」「シンデレラ」「白雪姫」・・・・
映画や童話のコレクションが多いですね。

最近でしたら、「トイストーリー3」の「バービー&ケン」もありますよ♪

こちらのコレクションは厳選して何点か「書籍カフェ」に展示しますね。
昔は海外から輸入しては、日本のコレクターの方に販売してたのですが、

人形が好き過ぎて、売れない性格になってしまいました・・・。

そして・・・バービー以外は・・・・

球体関節人形(昔はビスクドールも)を作ってます・・・・。
(プーリップやプチブライスもコレクトしてます)

これは、
本当に恐がられてしまいます。

一応、マイルドな子だけ撮影しましたが・・・・
以下、お写真閲覧注意です!!

お人形苦手な方は申し訳ありません。

c0303551_1126167.jpg


c0303551_11264038.jpg


目をつぶった子ならなんとか恐くないですか?

以下、ガラスの眼球の人形のお写真が2枚続きます。
閲覧注意です。

c0303551_11284054.jpg


c0303551_11291148.jpg


のっぺらぼうの、バラバラの人形に、
お化粧や目を嵌めて、
身体を作り、
洋服を作るのが好きなのですが・・・・

犬や猫、ウサギも大好きですが、
人形は命がないというか・・・
「人(命)でない」モノを愛するのはなんとも奇怪で・・・・。

そんな私ですけど・・・

皆様に嫌われないか・・・・

ソレだけが心配です。

人でなしですけどいいですかしら?

うふふふ。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-29 11:39 | Comments(0)

自分好みのガーディアン制作


映画が大好きで、
映画のワンシーンに閉じ込められて暮らしてみたい願望があります。

どんな映画でも大好きってわけでもないので、
とても狭くてかぎられたジャンルばかりですけどね。

そんな中で、
ある映画の冒頭シーンで、
物語の行く末を案じるようなエンジェル(ガーディアン)の石像が写りこむシーンがあります。

監督は違っても、
私の好きな映画は似たような設定が多いようです・・・・。

c0303551_1624724.jpg


私もこれから作り上げる「書籍カフェ」の行く末を案じるような石像を作ってみることにしました。

宗教心はまったくないので、
悪魔の僕の黒天使でいいのですが、
地獄に連れて行かれては困りますので、
智天使を参考に・・・(カラスのような羽根や服は黒ですのでイメージは近いかも)

まずは、原型になります、
ガーデニング用の丈夫な像を・・・・。
1mはありますので、梱包を解くのも一苦労でした。

c0303551_1628668.jpg


研磨や削りで造型を変えたりパテで盛ったり、
やりたい放題なので、
あまり残酷シーンはカットですね!!

さっさ~ととにかく黒に塗ります。
ペンキとアクリルを刷毛と細筆で様子を見ながら塗り塗りです。

c0303551_16311294.jpg


丸2日乾かして、
次にグレイをのせていきます。

c0303551_1633564.jpg
c0303551_16333425.jpg


そして後日、
今度は金粉を溶いた物とホワイトをのせていきます。

c0303551_16354666.jpg
c0303551_16361881.jpg


まぁ、
どんどんと私好みになってきました・・・。

いったんいい感じに仕上がったら、
屋外で雨ざらしの吹きさらしに晒しまして、
ますますの美人さんにいたします・・・。

そう、屋外放置プレイです。

どんな神々しいお姿になるかは、
お楽しみにです・・・。

c0303551_16392876.jpg


映画みたいになるかしら・・・。

カフェの入り口にそっと置いて、
妾のことをずっとずっと見守ってほしいな・・・・。


あ、「妾」と言うのは私の口癖なのですが、
大正時代に流行った武家の女性が使った「私」の謙遜語です。
へりくだって言うときに使うんですよ♪

誰かに愛でていただいたときに、
私のような「妾」に目をかけてくださってありがとうございますってことですよ。

うふふ。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-27 16:47 | Comments(4)

バスティーユ牢獄の優雅さ


建設中の小さな「書籍カフェ」は、
特注のドアや、
金キラ成金趣味なドアノブや、
外壁の資材集めに苦労しながら、

屋根と外壁の部品が全部そろうのを待ってます。

全部集まったら、
パズルを組み立てるように1ヶ月ぐらいで、
箱は出来上がるそうです。

その外壁の相談で、
私が無茶な言葉を発してしまい、
少々資材集めに時間がかかってしまったような気がします。

ご、ごめんなさい建築会社様・・・・。

「壁と窓は「バスティーユ牢獄」みたいなイメージで・・・」と、
私が話し始め、
凍りつく相談相手の建築会社の社長様・・・♪

きっと、私のいでたちから「メルヘンな乙女カフェ」を連想されてて・・・
「バスティーユ牢獄ぅ~!??」と度肝を抜いてしまいました。

いや、あの~・・・・

政治犯や革命家が収容されてた恐ろしい要塞・・・・なイメージですが、
実際にはお城のような豪華な要塞でして

とても広い個人の部屋には愛用の家具を持ち込み、
専属のコックや使用人を雇い、

食事も豪勢なものであり、
昼食には3皿(ランチコースですね)、
夕食には5皿が出されたんですって。(フルコースディナーですね!!)、

牢獄内ではどのような服装をしようが自由であり、
好きな生地、好きなデザインで服をオーダーでき、
また図書館、遊戯室なども完備されており、
入居したがるお金持ちの方も多かったとか・・・・♪
(以上、wikiネタでございます)

んま~、
中身の設備はどうでもいいとして、
石造りにアイアン格子で素敵!!と思ってたのですが、

当然、常識一般人には大ブーイングでした。

c0303551_8413021.jpg


↑コチラは「ビザール」様で見つけた素敵なドレスのデザイン画のアンティーク資料です♪
こんなドレスをオーダーして、
石造りの屋敷に閉じこもりたい欲望があるのですが、
変人ですねっ。ほほほほ。

「バズティーユ牢獄」って、古めかしくて、
新鮮だと思ったんですけどね~♪

やっぱりちょっと皆様、動揺されておりました。

最終的に、
建築会社さんと、
ギリギリ「そこまで恐くないオサレな外観」にしようとおさまりましたが、
十分妖しいデザインになりそうです・・・・。

間違って網走刑務所にならないように気をつけます・・・。

さて、
そんな資材集めのあいだに、
建物の外に置く「石像」を地道に作ろうと思います。

「ダークエンジェル」を一体・・・・。

c0303551_8493617.jpg


いっぱいあると恐ろしいですから、
たった一体だけ・・・・。

大きさは1mぐらいの像を考えてます。

無垢なお子様が見たら恐がるかもやしれません・・・。

c0303551_8541134.jpg


次回からは、
ダークエンジェルの製作過程をちょっとずつ御見せできたら・・・・と考えてますが、
「純白のエンジェル」をお好きな方には少々(いえ、過大に)不快な行為かもしれませんので、
申し訳ございません。


御気を付けあそばせ・・・・。

うふふ。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-24 09:01 | Comments(0)

スチームパンクでいいですか?

本日は、
大好きなアンティークショップ「ビザール」様で、
「蚤の市~出会い~」というイベントに立ち寄らせていただきました。

イベントというか・・・
お祭り♪ですね。

本当に素敵な方々に出会えました。

マニアックな姿のワタクシのような妖しい者と、
言葉を交わして下さったお嬢様たち・・・・!ありがとうございます。

素敵なお品をいっぱい買わせていただきましたが、
ほんの一部・・・・

c0303551_14393952.jpg


無宗教で・・・
どっちかというと悪魔に魅入られた系がドキドキな人間なのに、

単なる収集癖で、
こんなに十字架ばかり買い集めたら、
ドラキュラ伯爵が夜の宴に招待してくれなくなりそうです。

でも、見たら買っちゃう、オオ!ジーザス!!なのです。
(ミュージカル映画「ジーザスクライシススーパースター」以来のジーザス好き)


そんなビザール様の「蚤の市」でとても嬉しい単語を聞きました・・・。

『スチームパンク好きなんです♪』っのお言葉!
ありがとうございます!お嬢様!!

え?いいんですか?

スチームパンクな世界・・・・
もっと広げて見せちゃってもよろしいんですかぁ~!?

と・・・・テンションが上がりましたの・・・・。
こんなものをお披露目です・・・・。

これは、何と思いますか?

c0303551_14532683.jpg


ずっしり重い鉄のマシーンです。

c0303551_14552321.jpg



大正時代に、
初めて日本にやってきた家庭用の・・・・復刻版です!!

c0303551_15192132.jpg



そう!ブルーバードの「ミシン」です!

しかも、アンティークな要素もありながら、
「スチームパンク」なので(本来なら蒸気で歯車使用が一番ですが)
エレキテル(電気)で動きます。

足踏み部分のアンティークの台座に乗せると完璧でしょうが、
レトロフューチャーで、古くて新しい、
文明の最先端の恩恵はあやかりたいので、

あえて現代のPCのようにサクッとコンセントにさして、
堂々とカフェのカウンターに設置して、
空き時間に大好きな洋服作りなどにいそしみたいです。

と・・・、

ここまで順調にご紹介いたしましたが、
コチラのミシンは重量も大正時代並みの復活で、
ご夫人が扱うには無理な質量になってます。

持ち運びの際には、
屈強な男性使用人が二名ほど必要な鉄の塊です。

うふふ。

便利なようで、不便なモノ大好きです。

こんなヘンテコな世界に棲んでる妾ですが・・・・

実際の私も相当な白痴でございますが、
今後ともよろしくお願いします・・・・。

お声かけてくださったお嬢様の方々、
「ビザール」の女神様ありがとうございました。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-22 15:21 | Comments(2)

日々勉強ですね。リーガロイヤルにて・・・

実は・・・・

こういうブログ上に、
実際に自分が食べた料理の画像をのせるのは、
ものすごく抵抗があります。

日本の昔話の「ものを喰わぬ女房」のお話のように、
女性は何か食べたり、
排泄したりを想像させないお人形であるのが理想と思ってましたので、
食べ物の話ならともかく、
実際の写真はあまりにリアルで・・・・

あら、どうしましょう!?と。

でも、
カフェをしようとしてるから、
食べ物の画像がまったくないなんて・・・おかしいですね♪

自分なりに、
生々しくない(・・・たまに食べ物ってグロテスクな日常が垣間見れますもの!!)
撮影方法を一生懸命模索中です。

へたくそな画像でしたら申し訳ありませぬ。

先日、京都のリーガロイヤルに行ってきました。
いつもは大阪のリーガですが、
なんとなく京都に・・・・。

c0303551_8422710.jpg


やっぱりニッコーのお皿が素敵!
宝石箱に見立てたらしいのですが、
私はうまくサーモンが薔薇状に巻けないので、
ジロジロ眺めちゃいました。

c0303551_8441540.jpg


最近よく見かける、
白アスパラガスのカプチーノ仕立てのスープです。

白い泡は牛乳なんですが、
これは好き嫌いが多いらしく、
男性陣は「NO」おっしゃることも多くて、女性向けかしら?

c0303551_846333.jpg


お魚はスズキさんです☆

京都のホテルは保守的なスタイルが多く、
産地が手堅いです・・・。

震災後は特に、
細かく産地を訪ねるお客様が多いらしいので、
ウエイターの方もかなり細かく説明されます。

それって全国どこもこうなのかしら?
私が感じたのは京都のホテルレストランだけです。
(大阪はそこまで細かくないです)

そしていよいよメイン~。

c0303551_8525321.jpg


色の組み合わせが本当に美しいですね。

肝心のフィレ肉は、
横に座ってた食欲旺盛なお嬢様に奪われ、
私には一口あったかなかったか?・・・です!!

料理ですが、
まるで絵画のような盛り付けに、
ほうぅっとため息です。

c0303551_857842.jpg


今度、イタリアンのお勉強会に行くのですが、
こんな感じで食べ物の写真載せてもいいのかしら?

下品じゃないですか?

私だけかな・・・・
こんなに気にするの。

なんかね、
生々しくて・・・うふふ・・・。

変ですかしら??

うふふ・・・。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-21 09:01 | Comments(0)

工事の進行状況


「書斎カフェ」建設の過程をレポートしないといけませんね。

まず、一番最初に動き出したのは、
10年以上前でした・・・・

その頃は、
京都の木屋町にOPENさせようと、
福岡の博多にある有名なカフェに修行にいったりしてました。

開店準備資金も貯まったし、
あとはもう不動産の担当者の方と話を進めるだけでした。

でもね、
そこで学んだのは・・・・
いくらお金があっても、
社会人として経験値が少ないのは致命的だと痛感しました。

いくら飲食店で働いて、
ホールも厨房も自信満々でも・・・・。

不動産屋さんとの打ち合わせに、
スーツを着ていくマナーや、
失礼のない名刺の渡し方も知りませんでした。

美味しいコーヒーが淹れれても、
人間としては未熟者ってことですね・・・。

c0303551_1065718.jpg


当時は朝もキチンと起きれなくて、
夕方から深夜のカフェバーを考えてて、
繁華街の雑踏にこっそり・・・そんな事ばかり考えてました。

でもね、
4年前から、
もうちょっと落ち着いた郊外で、
昼間に現実逃避の場所が欲しいなぁ・・・と、
気持ちが変わってきました・・・。

人って不思議ですね。

生き物だから変化するんですね。

そして・・・・
ここ・・・水の綺麗な大山崎に・・・

ここのお水はサントリーの山崎の蒸留酒になるぐらい、
美味しいお水・・・。
きっと紅茶や珈琲も格段と美味しくなること間違い無しです。



昨日、「書斎カフェ」の工事現場を撮影してきました。

c0303551_1013393.jpg


うふふ。
ちょこんと、素敵な雑草が生えてました。
ご近所から種が飛んできたのかな?

c0303551_1025374.jpg


見えますかしら?

100坪の土地ですけど、
駐車場と庭を大きくとってます。

車は6台ぐらいはおけますかしら?

いよいよこの状態から、
壁と屋根を作って、
大きな窓にドア・・・

さあ大変です。

内装は私が頑張ります。

一応、芸大出身だし腕を振るいます!!

それまでは・・・、
もう少し、ホテルシェフさんのお料理教室に通いなおして、
鈍った腕のウォーミングアップしてきますね!

そして・・・・

夜には秘密の実験室で、
カフェのお庭があっという間に美しい「魔女の森」になるような、
魔法の植物の種でも作っておきますね♪

「もののけ姫」みたいな森になりますように♪

c0303551_10222629.jpg


たのしみです・・・・。
うふふ・・・・。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-18 10:27 | Comments(0)

とっても欲しいもの・・・・


気がついたら、
様々な国々の古いものを集めてました・・・。

これもそう・・・
ゲームの仕方がまったくわからないハンガリーのカード(右)と
同じくハンガリーの普通のトランプ(左)です。

c0303551_1931716.jpg


ルーマニアの食器セットや、
スイスの人形や、
スペイン、イタリア、オーストリア・・・。

父親が外国に立ち寄った際に、
買ってきたお土産もありますが、
なんだか国はそれぞればらばら・・・。

でもヨーロッパのものが多いかな?


もし私が今から、
ヨーロッパで何かお宝を買うことが出来たら・・・・。

いつでも守ってくれそうな暗黒の騎士軍団が欲しい~!!

c0303551_19122989.jpg


お金で買えますかしら・・・?

無理ですかね・・・・?

うふふ・・・・。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-16 19:18 | Comments(0)

お疲れさまぁ・・・ですね。

だんだん、初夏みたいに暑くなってきましたね。

あなたは夏がお好きですか?

c0303551_1844478.jpg


もちろん、私も大好きですよ・・・・

それとも、
雪が舞い散る冬が好きですか?

c0303551_18473137.jpg


どちらもいいな~。

でも、どちらにしても、
ゆっくりと日常や時間を気にしないで、
ぼんやり夢心地で過ごしたいです・・・・。

私達の毎日は・・・
あまりに現実的過ぎて、
ちょっとハード過ぎると思いません?

時にはゆっくり、
あちら側から、
地球をゆっくり眺めてみたいなぁ~。

c0303551_18555087.jpg


はぁ~い♪ って、あなたに手をふってみたいです。

見えますかしら?

あら、こっちでしたっけ?

c0303551_1856511.jpg




うふふ・・・
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-16 18:58 | Comments(0)

100年前・・・

これな~んだ?

これはね、
カメラなんだって・・・

100年前の・・・

c0303551_14234028.jpg


みんなからしたら・・・・
もうゴミかな??

すっごくカッコイイと思うのですが・・・少数派かな?

もしも、あなたがお茶を飲みに来てくれたら、
こういう映画の小道具みたいな不思議なものを、
「へー」とか、「はー」とかいって眺めて欲しいなぁ・・・

興味ないかしら?

c0303551_1428384.jpg


肝心の「書斎カフェ」は、
雑草の生い茂る100坪の土地を借りで、
まず整地して、
駐車場のスペースと庭とカフェの建物の基礎が出来上がりました。

先日、外壁の打ち合わせも済ませました。

どんな建物って??

そうね・・・
「ゴシック」な外観になったらいいな~と思ってますけど、
実際工事が進んだらどうなんでしょうね?

出来れば、
小さなこじんまりした「秘密基地」みたいになって欲しいです。

そして「摩訶不思議な古くて新しい物」や「奇怪な書物」に興味がある、
勇気ある冒険者さんたちに解放したいです。

実際の工事の進み具合も今度から、
のせていくようにしますね。

蝶になる前のブサイクなサナギや毛虫のように、
完成前の建物って・・・・
不細工でお見せするのは恥ずかしいですけれどね・・・・

うふふ・・・。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-05-14 14:37 | Comments(2)