<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

悪趣味なサインボード・・・あら、褒め言葉ですよ。

 
今日は、以前製作途中で置いてあった、

書斎カフェで使う、
「とある時」に「とある場所」で使う、
セクシーな淑女向けのサインボードを作りました。


↓まずはシンプルな無難な紳士向けのサインボードはコチラです。

c0303551_11331262.jpg


アンティークの装飾金具がお気に入りです。
どこかフランスの邸宅の柱にでもついてたのでしょうか?

c0303551_11344212.jpg


見れば見るほど・・・・素敵♪


さて、本日朝から仕上げたのは、ガラッと雰囲気が違います。
テーマは「悪趣味」です。

80cm×60cmの大型の額に納めてます。

c0303551_11382396.jpg


お気に入りは
額下になら南米のアマゾンの密教の呪術ヴゥードゥーの
呪術の死神蠟燭が・・・・
日本昔話の「傘子地蔵」のように仲良く並んでマース♪

なんまいだ~、なんまいだ~。

c0303551_1143259.jpg


一見、華やかサインボードコラージュに見えますが、
自然界では存在しないといられてるブルーローズ
(現在では日本のサントリーが科学の力で開発しました)や、

ヤモリにビザールさんで入手した古書・・・など、
やりたい放題、大暴れな結果になってます。

うふふ、とても愉しいわ。

これを、どんな時にドコに使うのかは、
書斎カフェが出来たときにお披露目しますね。
(あまりに、周りになじめずずっと隠してるかもですけど・・・・)

ではでは、本日も西に、東に走り回ってきますね。

うふふ。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-31 11:51 | Comments(0)

ここから外は地獄ですぞよ♪

書斎カフェの壁紙の打ち合わせを職人さんといたしました!!

自分がコツコツと買い集めた外国の輸入壁紙・・・・
気が付けば何十万円も使ってました・・・・。

こっちが一万円で、こっちが二万円です。

そのように事情を話すと、
職人さんもびっくり仰天。

この壁紙貼るのは、
通常の工事より何日も時間がかかりますね・・・・と言われました。

c0303551_813355.jpg


片方の壁一面本棚・・・・

反対側も・・・・秘密の仕掛け、

入り口はまるでデヴィット・リンチの世界。

奥は落城された岩壁・・・・

トリックハウスみたいですねって言われました。

無事に貼り終わったらお写真お見せしますね。

c0303551_853254.jpg


すごく気に入ってます・・・この重厚感・・・。

私の持ってる宝物によく似合います。

さて・・・・
以下はまたもやガーゴイルさんです。

ガーゴイル、ゴブリン、悪魔、魔物の苦手なお方は少々不快かもしれませんので、
閲覧注意ですのでここから引き返してくださいね。

私はガーゴイルが好きです。
厳しいお顔がすきなの。

なんだか撫で撫でしたくなるの。

ふふふ・・・。

では「コレより先は地獄の入り口、心して行かれよ」です。

c0303551_8304153.jpg


本当にそう書いてあるんだもん♪

コレを「出口」につけたいわ・・・・☆

意味がわかります?
ドアを抜けて一歩「外」に出たら「そこは地獄の入り口」なんですよ。

この疲れ果てた現実の日常が本当の地獄。

書斎カフェの中は時が止まった異空間♪

なーんていうユーモアです。

説明しないとわからないお遊びの表示ですね。

ではでは、
今日も素敵な本を片手に、
灼熱地獄の現実を楽しみながら生きてみますね♪

うふふ☆
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-30 08:38 | Comments(2)

書斎カフェの室内のパネルが貼り終りました!

摩訶不思議な図書館の書斎カフェの工事はどんどん進み・・・・。

やっと貼れました!
天井と壁!!

c0303551_19202515.jpg


これでやっと壁紙が貼れそうですね。

あ、まだ床のウッドが貼れてませんね・・・・。

これがまた・・・大変なんですよ・・・・。

c0303551_19292929.jpg


コチラは秘密のカウンターとトイレに続くドアです。


まだまだ道は長いです・・・。


ふぅ・・・本日は、JR長岡駅にある本屋さんの恵文社の本屋さんに行って来ました。
本当に本屋さんが大好きなんです。

サイバーなクラブと本屋さんとビザールさんどヴィレヴァンが大好き~☆

で、本日の魅力的な本はこちら!!

c0303551_19373693.jpg


「漫画家たちの戦争 戦場の現実と正体」

戦後70年はたってますが・・・・この漫画家さんたちはリアルに戦争体験した方ばかりです。

ものすごく豪華メンバーですよ!!

c0303551_1939729.jpg


ね・・・贅沢でしょ?

こういう漫画を読んだら、
絶対に戦争反対、徴兵制反対となっちゃいます。

愛する恋人や、自分の息子、父親、兄弟・・・・
人を殺しに行かされたり、殺されたり・・・。

そんな事をするために、私達女は子孫を生んだわけではないですよね?

愛をこの世に広めるために女性は創られた・・・そう信じてます。

この夏が来ると色々と戦争の映画や本が出ますけれども、
美談のように語られる本は大嫌いです。

人を殺しあう戦争が美談になんてなりえない。
そういう感覚は一種の倒錯者です。

もう二度と過ちを繰り返してはいけない・・・・と警告するような、
実体験のお話は頭が下がる思いです。


などという、けっこう重い本もまぁまぁ多い私の本棚でした。

うふふ、殿方はけっこうこういう真面目な著書に興味がおありで、
自分自身のお考えを熱く語られますよね。

また妾にいっぱい語ってくださいね。

一日中でもお聞きいたしますからね。

ではでは、ごきげんよう♪
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-28 19:52 | Comments(0)

好きなことを好きなように言ってみる日

c0303551_10393855.jpg


昨日、とっても素敵なお花屋さんでブーケの講習を受けてきました♪

お花?ブーケ?イメージじゃないですか?

ちょっと変わったお花だったのです。

シルクフラワーとシリコンで作った、まるで生きてるみたいなフェイク・・・。


「命のない、命のある」ものが好きなんです。
「生命力のある屍」?「命を吹き込む前の未完の生命」?

そういうものに、畏怖する気持ちがあります。

剥製も素敵。
お人形も・・・標本も(美しいものだけね)、
まるで生きてるかのようなフェイク。

ガラスで作った義眼。
すらりとした義足。

ちょっと、ぞくっとする美しさがありますね。
(あ?ないですか?私・・・ヘンタイですかしら?)

ブーケはお花屋さんで一般にレッスンを公開募集されてなかったので、
無理言って参加させていただきました☆

本当にありがとうございました。

すごく素敵だったので、このまま来月も続けるつもりです!

どんなブーケですって??
永遠に死なないブーケなので書斎カフェにおきますね♪

今、お写真にしたら・・・
すっごく可愛らしくて、このブログには似合いませんから内緒ですよ。

ほら・・・・
どんなに素敵なインナーを着用してるからって、
見てみて~と、あられもなく公衆の面前で晒さないでしょ?

妾の、可愛い気持ちとか、暖かい気分は、
とっても大事な秘部なので、
直接、お会いして目を見詰め合ってお話できたら、
少し恥らいながらお見せしたいです。

うふふ。

こんなところでは、
お花のような可愛らしいお話は恥ずかしいですものね☆

さてさて、
毎日生きていましたら、
つらいこと、悲しいこといっぱいありますが、
美しいものや本を読んでしばしの現実逃避・・・・。

そして皆様が永遠の現実逃避から、
もう二度と現実に帰れないような・・・・夢の空間を作るために、
今日も頑張ります~!

何を、言ってるんでしょう・・・私。

いいですよね、たまには戯れ言も・・・♪
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-28 11:14 | Comments(0)

どなたか、私のハートを撃ち抜いて・・・下さいませ。

レトロフーチャーでネオゴシックな摩訶不思議図書館の
書斎カフェの内装が、じわじわ・・・・進んでます♪

c0303551_20375531.jpg


ふぅ・・・毎日暑くて疲れますね☆

何とか元気を出そうと・・・・・
大好きな「長谷川書店」さんに行ってきました。

阪急の水無瀬駅の改札出た目の前にある個性的な書店さんですが、
私の持ってる本がよく置いてあるので、
外出先ですが、まるで自宅にいいる安心感があります。

きっと店主さんの本の好みが似てるのかな・・・って、ドキドキしちゃいます。
なので・・・最近は「ドキドキ」しすぎて・・・・何だか舞い上がって緊張のあまり・・・
気軽に行けなくなりました(???どうしてかしら?)

本日は勇気を出して「長谷川書店」さんにいったのですが、
残念ながらお目当ての本がなかったので、
お取り寄せをお願いしてきました。

プラントハンターの西畠清順さんの「そらみみ植物園」と、
「プラントハンター 命を懸けて花を追う」の二冊です!!

植物図鑑なので、購入したらぜひコチラで詳しくご紹介いたしますね!

さて・・・・

今日は素敵なモノが届きました。
興奮してあわてて撮影したので若干・・・・ピンボケです!!

c0303551_20473391.jpg


なにやらお手紙付きです♪
なんて書いてあるのかな??

c0303551_20482755.jpg


飾るための専用の台座付きです!

はい、もちろん飾りますともぜったいに♪

・・・・スチームパンクのC.O.Dガンです!!

ピンボケでなんだかよくわからない写真ですね。
申し訳ございません。

c0303551_20514941.jpg


うう~ん、いろんなタイプがあるらしいです。

基本観賞用で、
レーザーなどは出ませんが・・・
少々、最近の妾は暑さで元気がないので、
隙だらけの妾のハートをビビビィ~と撃って下さる素敵な紳士淑女の皆様大募集(?)です。

私を容赦なく撃って下さるのを楽しみに、
書斎カフェでディスプレイ予定ですので、
ぜひとも皆様お手にとって遊んだり、ポーズを決めて撮影してくださいませ。

将来的には、
種子島伝来の火縄銃と、
中世の貴族が決闘につかったという銃をペアで二丁後用意しますので、
愛妾をめぐっての決闘ごっこ、
もしくは種子島伝来フランシスコザビエル(?)ごっこなどなど・・・。

誰も参加しない謎のお遊び考えております(わが脳内にて上映中)。

ではでは、
皆様、また妾の不思議な所持品のお披露目をお楽しみに~。
生活の役にまったくたたないものばかり集めております。

ではでは・・・・うふふふ☆
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-27 21:08 | Comments(0)

アルケミーゴシックの「スチームパンク」メタルプレート

書斎カフェの内装工事が着々と進んでいまして、
内壁がつきましたので、
そろそろ壁紙も貼れるのでは??と期待しております。

今は主に電気配線などの工事をしております。

それに並行して、
明日はエクステリアの打ち合わせが入ってます。
店の外側、表・・・顔ですね。

打ち合わせは本当に大変です。

まず意思疎通が出来ません。

自分のビジョンは脳内にしかないので、
その構想を他人に伝えることは、
よほど共鳴しあった仲でもない限り不可能な行為です。

なので、
まずはお写真や模型を使って、
工事の方とお話します・・・・。

これでも、まぁ・・・・2割通じたらいいほうで、
後は自分でやるしかないですね!

カフェの横には黒い壁を作りまして、
アルケミーゴシックのスチームパンクメタルプレートを設置予定です。

(アルケミーゴシックとは1977年からあるイギリスのゴシックアクセサリーのブランドです)

c0303551_11244182.jpg


コチラはメタルプレートなので雨風に強いはずなのですが・・・・

c0303551_1128672.jpg


あまり日光にさらされたら劣化が激しいでしょうか?

c0303551_11284286.jpg


このようなデザインを黒い壁に設置して、
出来たら夜はスポットでライトアップしたいのですが・・・・。

ちゃんと工事の人にわかってもらえるかしら?

工事の人は、
すぐに、可愛い感じにしようとするので困ったチャンです。

女がみんなナチュラルが好きと思ったら大間違いですよ♪

たまにはこんな変人もいるんですよ☆

ね、うふふふ。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-26 11:33 | Comments(0)

『スチームパンク大百科』を知って欲しい。

先日、
「スチームパンク大百科」の五十嵐麻理様が
妾のこのような粗末な変人ブログにご訪問くださったという、
身に余るお言葉を授かりました~!!奇跡~奇跡~!!

五十嵐麻理様をご存じない方!!

あなたは人生を大分と損してますね!!

ココは人生の分かれ道ですぞよ。
古くて新しいレトロフゥーチャーという言葉を日本で浸透させたのは、
このお方が発祥に違いないぃ~なのです。


モノ作りは神レベル(麻理様ご自身は工作とおっしゃってますが、神業です!)
ぜひともご覧下さいませ!
五十嵐麻理さまのスチームパンクの世界を!!

「スチームパンク大百科」

私のブログの駄文の右横にも「スチームパンク大百科」というのが貼ってありますので→
ぜひともクリックなさってご覧下さいませ。

アンティークな電話器で作るiphon充電器(カバーじゃなくて充電器ですよ!!)

彼女の作り出すアンティークウェブカメラ、
アンティークマウス、
アンティークPCキーボードにアンティークヘッドフォン!!


ぎゃ~!!神や~神降臨や~(グルメリポーター彦麻呂風に叫んでみる)

ココまで言って、
まだ「スチームパンク大百科」をクリックしないあなたは人生を損してます!!

ビクトリア朝の19世紀末期の摩訶不思議なワンダーワールドにタイムスリップできますよぉ♪

残念ながら、
五十嵐麻理様は謎の「S計画」とやらで、
全てのネットの更新を9月までストップされています。

ごゆっくりと、
過去の作品集をご覧下さいませ・・・・・。

はぁ・・・・世の中には、
本当に素晴らしい技術をお持ちになった美しい女性がたくさんいますね。
うっとり・・・♪

ただ、ただ、
一心不乱に神を崇める僧の様に(詩集・ボートレールの「悪の華」より)

私は自分の好きな世界を作り上げたい。

誰のために?

こんな世界にちょっぴり興味のある、シャイなアナタを誘惑するためにですよ。

おほほほ。

さあ、こっちにいらっしゃいな。
素敵なお茶会が待ってますよ。

見たことも、聞いた事もない・・・でもなんだか懐かしい・・・・、
まるで胎児の夢のような(夢野久作「ドグラマグラ」)、
うふふふ・・・。

ようこそ、新世界に。

今日からアナタもスチームパンクに夢中になりますわおぉ~♪

うふふ。

(五十嵐麻理様へ、
勝手に個人なブログで貴女様のお名前を連呼したはしたない罪をお許しくださいませ、
不快でしたら即刻削除いたしますゆえに、
お叱り、怒号、辛辣なお説教・・・呆れた末の放置プレイ等・・・お待ちしております。)

マルグリット・ジゼル
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-25 18:11 | Comments(4)

嫌われてもスチームパンクなゴシックはやめれません。


暑くて、コルセットやフリルのついたブラウスが、
見たくもないほどむさくるしい季節になってきましたね。

本当はナポレオンに愛されたジョセフィーヌの流行らせた、
ギリシャ女神のような、白いドレスをあられもない露出で楽しみたい猛暑ですが、

私がするとエクソシストのパジャマみたいなのでやめておきますね♪

大丈夫、私の日常は常にゾクゾク涼しい感じです。
(武田邦彦教授の「偽善エコロジー」愛読のクーラーガンガンつける節電しない人間です)

c0303551_9524534.jpg


自宅の玄関付近なのですが、
家族に「今すぐ荷物をまとめて出て行きなさい」と叱られるのも無理のない、
奇妙な・・・・玄関。

もうすぐ「書斎カフェ」が出来たら、
全部引き上げますってば!!
(すでに8畳の事務所がカフェの荷物が入りきらずパニックですけど)

嫌われても、叱られても、
まったく気にせず、
スチームパンクでゴシックな世界で生きてたいですの。
(実家ではすでに撤去されたグッズが多々・・・・)

きっと書斎カフェの内装は、
皆様が見たこともない奇妙なテーブルに、
不思議なオブジェや画集がゴロゴロ、
ワクワク、ゾクゾク、ドキドキな刺激的な図書館になるでしょう!!


さて、
何度も読んで、
何度も内容を忘れて、
何度も買いなおす・・・江戸川乱歩傑作選。

c0303551_9574393.jpg


なんと言葉が美しいのでございましょう。
大正時代の美しい漢字の数々。

ココに登場する何を考えてるかわからない、
色白でほっそりとした細君。

江戸川乱歩の美しい話し言葉を読むと、
つい乱雑になりがちな自分の言葉を反省いたします。

そうそう・・・・。
「楳図かずお」さんも話し言葉を丁寧に書くお方です。

とても素晴らしいお話も描く芸術家さんですが、
世間では怪奇漫画の著者(まことちゃんとか・・・)と思われてるらしく残念です。

「イアラ」「おろち」など人間の業についてのお話は奥が深いです。

もちろん書斎カフェにおきますから、こっそり覗いてくださいね。

彼の愛についての著書で「わたしは真吾」という本があるのですが、
なんと・・・・1巻・3巻・6巻しか持ってません!!
2巻・4巻・7巻が未入手で困っております。

c0303551_1075818.jpg


どこかで発見された方はご一報よろしくお願いします!!

ではでは。
 
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-25 10:21 | Comments(2)

さて、私は・・・・誰でしたっけ?


さて、今更ですが・・・・
書斎カフェ「シークレット ガーディアン Ⅱ」を建設中の、
ゴシックもどきなスチームパンク好きのクラシックロリィータ愛好家の私ですが・・・・

まったく自己紹介してなかったので、
呼び名に困られる方が・・・ちらほら・・・・

私のような者に名前などいらぬ!!っと、
思ってましたが・・・・単純に・・・・不便になってきましたね・・・おっほほ・・・。


エキサイトさんは5月からしか参加してないのですが、
ネットの世界では「ジゼル」という名前で、
主に絵やオブジェ制作、
サイケデリック音楽のパーティーレポを書いたりしてました。

先にネットで知り合った方は、
「ジゼルさん」とよんでくださって、
「ジゼルちゃん」などという可憐な呼び名は皆無です。

ネットで知り合って、
後日、フェスやライブでお会いしたら、
「ジゼルさん」と呼ばれる日々がココ5年は続いてます。



かたや、現実世界のリアルでは「マルちゃん」と呼ばれてまして、

先に現実世界のリアルで仲良くなった人は、
「まるちゃん」、後輩からは「マルさん」といわれてます。

ダンスをやっていたときに、
「マルシア」という舞台名で約8年間生計を立ててましたので、
一応職業として恥ずかしながら大阪・京都・奈良・名古屋を中心に仕事をしてまして、
その時代の先輩後輩、お客様には「マルちゃん」と定着し、
今現在もそのまま・・・・・

外出先では「マルちゃん」ですと名乗ってました・・・・。

今回カフェをするに当たって、
自分の呼び名がややこしいので、
どちらかに統一したほうがいいのですが、
別に名前などはドーでもいいので、
特に何も考えてません。

変なカフェの「奇人変人さん」でも大丈夫です。

普通に苗字で呼ばれても大丈夫です。
 
なんでしょう・・・・「名前」になんの思い入れもないので、
特にこだわりはないです。

こんな妾で申し訳ありません。
とほほほ・・・・。

さて、
最近、度肝を抜かれた写真集があります。

『Rose de Reficulet Guigges』 さん。

c0303551_18112718.jpg


ビクトリアアンダーグランドというジャンルの古典的な耽美感を軸とした、
即興無言歌劇「メルヒェンダークショウ」を発表しつづけていらっしゃるそうです。

私の受けた感想は、
三島由紀夫に愛された「暗黒舞踏」の「山海塾」「白虎社」の土方巽氏の舞台を思い出させる、
むしろ正統派の舞踏チームでは??と、

大変、芸術性の高い劇団と見受けられました。
愛知芸術文化センターでの公演のDVDが発売されてるようなので、
一度購入してみたいです。

昨日の「セルフ祭り」さんといい・・・
最近、白塗りの芸術家さんに御縁があります。

・・・・・、
白塗り・・・・。

黒澤明の「乱」とジョニー・デップの「ダークシャドー」がまた見たくなりました。
どとらも白塗りジャンルで、
私にとったら一緒です。

うふふ。

ではでは、
ジゼルかマルちゃんかよくわからない、
妾でした・・・・ではでは。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-23 18:12 | Comments(2)

→Pia-no-jaC←

昨日、大好きなピアノジャックのステージを見てきました!!

ピアノバカなので、
書斎カフェではピアノジャックはヘビロテな予感です。

好きな音楽はピアノジャックにインディゴジャムユニットにDAISHIDANCE・・・・

ヴィレッジヴァンガードの選曲そのままですね!!

他はバーレスクな音楽が好きです。
セクシーな古典的な女性のダンスが好きですからね。


ピアノジャック・・・
最近は葉加瀬太郎さんとコラボして情熱大陸の音楽を奏でてくださってます。

葉加瀬太郎に、
岡本太郎、
山本太郎・・・素敵な男性は太郎が多い!!

桃太郎に浦島太郎に金太郎に三年寝太郎。
一番好きなのはケンタロウの美味しいご飯です。

さて、
そんなピアノジャックでご機嫌な私からの愚問でございます。

コチラの2点はナンでしょう?

お分かりになりますか???

c0303551_19473846.jpg


c0303551_2021118.jpg


ふふふ・・・・

この秋冬・・・・
漆黒の喪に服すような、
悲しみに打ちひしがれた暗黒のブラックスカートの下にはく・・・・・

レギンスなのです!!

カーニバルみたいですね☆

うふふ・・・
こんな陽気な柄をこっそり穿いてるなんて・・・・誰も知らないでしょ!!
うふふ・・・・すっごく楽しい!

一人祭り状態です♪

そんな私は昨日、
摩訶不思議な奇妙なお祭り軍団に出会ってしまいました・・・・・。
秋には見に行こうかと思う・・・・奇妙な奇妙な・・・・集団・・・・・。

「セルフ祭」さん! 

「セルフ祭HP」はこちらです♪

スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」の世界でしたよ♪


うふふ・・・・・奇妙なものが大好きな私です♪


ではでは、
本日であった可愛いおじさんたち♪

c0303551_19555320.jpg


私には、
「今度の休みは海賊ごっこしようぜ~!」と話す、
オジサン集団にしか見えません。
可愛いな♪

私の大切な・・・・領収書入れにします☆

恋文より領収書のほうが多くて管理が大変なんですもの。
マテリアルな人生なんでもの仕方がないわ♪

ではでは、
ピアノジャックを聴きながらまったり夜を過ごしますね・・・・。
[PR]
by secretguardian2 | 2013-07-22 20:03 | Comments(0)