リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝

「リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝」を見てきました。

さすが、秘宝だけあって素晴らしかったです。
皆様はもういかれましたか?

c0303551_18521641.jpg


ココに座って、
お姫様気分で撮影されるお嬢様方がたくさんいらっしゃいました。

もちろん画集は買いましたので、
見に行かれなかった方も、
妾に会いにきてくだされば、
お茶菓子と一緒に画集をゆっくり鑑賞してくださいね。

お茶菓子で思い出しましたが、
美術館の出口で、
フランスの宮廷菓子のお師匠様の今田美奈子様のリヒテンシュタイン家のお菓子がありました!

制作にはお弟子さん5人と4ヶ月の月日をかけられたとか・・・・

c0303551_18584546.jpg


これ全部製菓なんです!!食べれます!

c0303551_18594746.jpg


食べれますけど、
制作に4ヶ月・・・・展示に半年・・・・??食べるのは怖いですね。うふ。

そんな、
楽しい美術館の一日を過ごしましたが、
朗報が1つ・・・・♪

中断していた「書籍カフェ」の工事が来週から再開することが決定しました。
きっと発注していた金ピカゴシックのドアノブや、
アイアンの面格子が出来上がったのかしら。

金曜日には最終打ち合わせがありますので、
時代錯誤な没落貴族趣味を前面に押し出してきますね。

c0303551_1962127.jpg


こそこそ、
仮面舞踏会のあと、
内緒話をするお姫様と侍女かしら。

素敵な人はいたのかしら・・・

この絵葉書はおもわず買ってしまいました。

あの人の部屋のマスクに似てるんですもの。

私もベネチアの仮面をつけて舞踏会に行ってみたいです。

マスクをつけても私と気付いてくれるかしら?

・・・・うふふ。
[PR]
# by secretguardian2 | 2013-06-04 19:13 | Comments(0)

日々のちょっとしたこと

6月になりましたね。

6月にはすっかりカフェが完成してると思い込んでたので、
いまだ建設中というスローな工事に、
冷や汗たらたら、胃がキリキリな私ですが、

コレも何か意味のあるトラブルと思って、
主に調理の研修に時間をあてるようにしてます。

ガード会社のサービスで、
よくお食事させていただくホテルレストランのお得意様向けの料理研修が受けれたり、
シェフさんのお話なんかを聞かせていただいたり、
一般的な料理教室とは違うホテルシェフさんのお勉強講座は、
目からウロコなことが多くて楽しいです。

少しお値段が高い参加費ですけど、
参加できる権利のあるお方はおススメですよ♪

c0303551_1725507.jpg


さて、皆様はアンティークなお品はお好きですか?

どんなお国のモノがすきですか?

フランス・イギリスは人気ありますね。

私は、イタリア・スペイン・オーストリア・ドイツ・・・などなど、
言い出したらきりがないですが、
やはり絵画や音楽家などの出身地の古いものが大好きです。

(と、いきなり大好物のモエシャンをゴロリ・・・)

c0303551_17303474.jpg


建築なんかはイタリアがたまらなく好きですし、
イタリア男(?)は大好きでございます。

ただ、
イタリアやスペインのアンティークのモノはなかなか手に入らなくて、
見つけたときは歓喜!狂乱でございます。

あ、歓喜狂乱!!といえば、

近所にとても素敵な書店(長谷川書店様)がありまして、
こじんまりした店頭に独特のセンスで厳選された書籍が並んでまして、
すっごくオサレなんです。

本の選び方が渋い!!

こんな狭いスペースに、
私の欲しいものが全部ある~っていう感じです。

そんな長谷川書店さんで、素敵な本に出会いました♪

c0303551_1745502.jpg


「すてきなおばあさんのスタイルブック」 田村セツコ さんの著書!
75歳なのに、すっごくラブリーなファッションで、
私と同じように「映画の中のファッション」をお手本にされてるとこが素敵!!

若作りじゃなくて、
映画の中の素敵なおばあさんをまねて、
かわいい魔法使いのおばあさまのような生活をされてます!

とっても可愛い本でした♪
もちろん将来「書籍カフェ」に置くこと決定です!!

では、最後に、
最近購入したスチームパンクのプーリップちゃんです。

かなりお気に入りです♪

c0303551_1751146.jpg


DOLLはかなりマニアな分野なので、
のせないほうがいいのでしょうが、
ついついお披露目しちゃいます。

ごめんあそばせ・・・・うふふ・・・。
[PR]
# by secretguardian2 | 2013-06-02 17:54 | Comments(3)

作るだけ・・・で楽しい料理の時間

カフェのお話だから、
珈琲やお茶、食べ物の話をしないといけませんね。

ついつい、
趣味の話ばかりしてしまって、
いけませんね・・・。

「書斎カフェ」というジャンルで、

読書や絵画を鑑賞したり、
なにか書類をお書きになったり、
携帯やPCチェックに、
パソコンで囲碁や将棋やチェス、
お連れ様や恋人さんとの会話・・・・
そしてこんな妾との時間にと・・・・

自由に使っていただけるサロン使いを目指してますので、
お食事はあくまで脇役という控えめな存在ながら、

失礼のないキチンとしたものをお出ししたいです。

c0303551_1340551.jpg


一応、定番メニューはすでに考案してありますが。

毎日、日替わりで、
すべてのお食事前にコソッとお出しする予定の「前菜のオードブル」が楽しみでたまりません♪

c0303551_13444410.jpg


まるで、
毎日がパーティーの準備みたいで、
作るだけで幸せになってしまいそうです。

もちろん、これは独りよがりで自分勝手な妄想ですから、
こんな片田舎の辺鄙な一角で、
オードブルを毎日ご用意して、
どなたにもお会いできずに一日が終わっても・・・・

それでもとっても幸せなんです。

作って、ならべて、眺めて、にっこり。

変ですね。

作ることが楽しい、
そんな性格なので、
こんな趣味につき合わせて、逆にごめんなさいって感じになっちゃいます。

だから、
なんでしょう・・・・

メニューを考えて、
作って器を選んで・・・あれこれ・・・・の時間が大好きなんですね。

女って楽しいですね。

c0303551_13552163.jpg


定番のメニューは、
今のところ全てリクエストで、
「○○と△△は絶対にしてね」といわれたものを中心にそろえてますけど、
いろいろ考えるのって本当に楽しいですね。

大人が嬉しい御飯を目指して、
今日も色々お勉強しますね♪

あ、全然関係ないですけど、
料理するときのエプロンも自分で全て縫ってます。

もうそこから、モノづくりの喜びははじまってます・・・。

幸せ♪ うふ♪
[PR]
# by secretguardian2 | 2013-05-29 14:01 | Comments(0)