ここから外は地獄ですぞよ♪

書斎カフェの壁紙の打ち合わせを職人さんといたしました!!

自分がコツコツと買い集めた外国の輸入壁紙・・・・
気が付けば何十万円も使ってました・・・・。

こっちが一万円で、こっちが二万円です。

そのように事情を話すと、
職人さんもびっくり仰天。

この壁紙貼るのは、
通常の工事より何日も時間がかかりますね・・・・と言われました。

c0303551_813355.jpg


片方の壁一面本棚・・・・

反対側も・・・・秘密の仕掛け、

入り口はまるでデヴィット・リンチの世界。

奥は落城された岩壁・・・・

トリックハウスみたいですねって言われました。

無事に貼り終わったらお写真お見せしますね。

c0303551_853254.jpg


すごく気に入ってます・・・この重厚感・・・。

私の持ってる宝物によく似合います。

さて・・・・
以下はまたもやガーゴイルさんです。

ガーゴイル、ゴブリン、悪魔、魔物の苦手なお方は少々不快かもしれませんので、
閲覧注意ですのでここから引き返してくださいね。

私はガーゴイルが好きです。
厳しいお顔がすきなの。

なんだか撫で撫でしたくなるの。

ふふふ・・・。

では「コレより先は地獄の入り口、心して行かれよ」です。

c0303551_8304153.jpg


本当にそう書いてあるんだもん♪

コレを「出口」につけたいわ・・・・☆

意味がわかります?
ドアを抜けて一歩「外」に出たら「そこは地獄の入り口」なんですよ。

この疲れ果てた現実の日常が本当の地獄。

書斎カフェの中は時が止まった異空間♪

なーんていうユーモアです。

説明しないとわからないお遊びの表示ですね。

ではでは、
今日も素敵な本を片手に、
灼熱地獄の現実を楽しみながら生きてみますね♪

うふふ☆
[PR]
# by secretguardian2 | 2013-07-30 08:38 | Comments(2)

書斎カフェの室内のパネルが貼り終りました!

摩訶不思議な図書館の書斎カフェの工事はどんどん進み・・・・。

やっと貼れました!
天井と壁!!

c0303551_19202515.jpg


これでやっと壁紙が貼れそうですね。

あ、まだ床のウッドが貼れてませんね・・・・。

これがまた・・・大変なんですよ・・・・。

c0303551_19292929.jpg


コチラは秘密のカウンターとトイレに続くドアです。


まだまだ道は長いです・・・。


ふぅ・・・本日は、JR長岡駅にある本屋さんの恵文社の本屋さんに行って来ました。
本当に本屋さんが大好きなんです。

サイバーなクラブと本屋さんとビザールさんどヴィレヴァンが大好き~☆

で、本日の魅力的な本はこちら!!

c0303551_19373693.jpg


「漫画家たちの戦争 戦場の現実と正体」

戦後70年はたってますが・・・・この漫画家さんたちはリアルに戦争体験した方ばかりです。

ものすごく豪華メンバーですよ!!

c0303551_1939729.jpg


ね・・・贅沢でしょ?

こういう漫画を読んだら、
絶対に戦争反対、徴兵制反対となっちゃいます。

愛する恋人や、自分の息子、父親、兄弟・・・・
人を殺しに行かされたり、殺されたり・・・。

そんな事をするために、私達女は子孫を生んだわけではないですよね?

愛をこの世に広めるために女性は創られた・・・そう信じてます。

この夏が来ると色々と戦争の映画や本が出ますけれども、
美談のように語られる本は大嫌いです。

人を殺しあう戦争が美談になんてなりえない。
そういう感覚は一種の倒錯者です。

もう二度と過ちを繰り返してはいけない・・・・と警告するような、
実体験のお話は頭が下がる思いです。


などという、けっこう重い本もまぁまぁ多い私の本棚でした。

うふふ、殿方はけっこうこういう真面目な著書に興味がおありで、
自分自身のお考えを熱く語られますよね。

また妾にいっぱい語ってくださいね。

一日中でもお聞きいたしますからね。

ではでは、ごきげんよう♪
[PR]
# by secretguardian2 | 2013-07-28 19:52 | Comments(0)

好きなことを好きなように言ってみる日

c0303551_10393855.jpg


昨日、とっても素敵なお花屋さんでブーケの講習を受けてきました♪

お花?ブーケ?イメージじゃないですか?

ちょっと変わったお花だったのです。

シルクフラワーとシリコンで作った、まるで生きてるみたいなフェイク・・・。


「命のない、命のある」ものが好きなんです。
「生命力のある屍」?「命を吹き込む前の未完の生命」?

そういうものに、畏怖する気持ちがあります。

剥製も素敵。
お人形も・・・標本も(美しいものだけね)、
まるで生きてるかのようなフェイク。

ガラスで作った義眼。
すらりとした義足。

ちょっと、ぞくっとする美しさがありますね。
(あ?ないですか?私・・・ヘンタイですかしら?)

ブーケはお花屋さんで一般にレッスンを公開募集されてなかったので、
無理言って参加させていただきました☆

本当にありがとうございました。

すごく素敵だったので、このまま来月も続けるつもりです!

どんなブーケですって??
永遠に死なないブーケなので書斎カフェにおきますね♪

今、お写真にしたら・・・
すっごく可愛らしくて、このブログには似合いませんから内緒ですよ。

ほら・・・・
どんなに素敵なインナーを着用してるからって、
見てみて~と、あられもなく公衆の面前で晒さないでしょ?

妾の、可愛い気持ちとか、暖かい気分は、
とっても大事な秘部なので、
直接、お会いして目を見詰め合ってお話できたら、
少し恥らいながらお見せしたいです。

うふふ。

こんなところでは、
お花のような可愛らしいお話は恥ずかしいですものね☆

さてさて、
毎日生きていましたら、
つらいこと、悲しいこといっぱいありますが、
美しいものや本を読んでしばしの現実逃避・・・・。

そして皆様が永遠の現実逃避から、
もう二度と現実に帰れないような・・・・夢の空間を作るために、
今日も頑張ります~!

何を、言ってるんでしょう・・・私。

いいですよね、たまには戯れ言も・・・♪
[PR]
# by secretguardian2 | 2013-07-28 11:14 | Comments(0)