次回営業日は16日(火曜日)からです!


夕方5時閉店となっております。


10月は試験と研修、出店が多いためお休みが多くなっております。
大変申し訳ありませんがよろしくお願いします

10月の営業日のお知らせ
OPEN DAY


16日(火曜日)17日(水曜日)18日(木曜日)
23日(火曜日)24日(水曜日)25日(木曜日)
30日(火曜日)31日(水曜日)

c0303551_21174852.jpg
中学校の時に読んだダニエル・キイスの「アルジャーノンに花束を」の長編の方の本。

こちらは、時々読み返します。
最初の方だけを。

最初が好きです。

まだ主人公が幸せに暮らしていた冒頭だけを。

脳外科手術によって、
幼児の知能しかなかった主人公が、
超知能を手に入れてどんどんと天才になっていくのですが・・・

優れた知覚があることが、幸せにつながるわけではないという、
人間の闇をついた本ですごく好きです。

優れた知能と引き換えに、社会性を失っていくあたりが、
知能が高いほど人間同士の共感性は低くなるのかもしれない・・・
なんて思ってしまう。

私がずっとおバカでいいので、
平和にみんな仲良く、のほほほんと生きたいです。

のほっほほ~んですよ。

のほほほん。

本は毎日読むけどね。





「不思議な図書館」では異端文学やサブカルチャーの大好きなあなた様のための、

秘密の大人の隠れ家の「書斎カフェ」でございます。


もちろん読書だけでなく、お仕事、お勉強、宿題、なんでもどうぞ!

事前に御予約のお客様を優先でのお席のご案内のため、
特に3名様、4名様などのグループ様は御予約必須でございます。

お手数ですがお電話での事前のご連絡をお待ちしております。
(こちらのコメント欄でもご相談など大丈夫です)
お気軽にご相談くださいませね♪


私物のキャストドールなど、
お人形さんがいっぱいです!

本に囲まれた空間で、
秘密のお時間をお楽しみくださいね。


定休日は土曜日・日曜日・月曜日(各芸術関係へのイベント参加のため各地に飛びます♪)
火曜日~金曜日まで、11:00~17:00まで営業中!!

 
京都の大山崎の不思議な図書館 
↓↓↓大人の隠れ家「書斎カフェ」のSecret Guardian Ⅱ↓↓↓

「書斎カフェ」シークレットガーディアンⅡ公式HP  
↑↑↑のんびりまったり、遊びに来てくださいね↑↑↑



[PR]
Commented by 上田意思人(F69 WRITERS) at 2018-10-12 23:51 x
先々日に来訪、するはずでしたが他での用事が長引いてしまい行けませんでしたごめんなさい……F69上田です。
(来週は言うと、もしかすると実家に一度帰るかもしれないので、再来週になるでしょう……)

今日は先程から気になっていた質問があるのですが――ジジちゃんはSGIIの他にも何か副業をやっているのでしょうか?
と言うのも母に将来は自分の店を構えたい、それも11時開業のを、と伝えた所そんな都合良く行くはずがない、朝8時開業の仕事こそ堅実だと言われ、SGIIの例を少し言及してもその店主は本業の他に副業がある、そんな上手く行くはずがないと再度言われ……
こんな所で現金かつ現実的な感じっぽい話を持ち出してすみませんが、売り上げとか上手く行くとか言う話を持ち出されるとどうしても疑ってしまうものなんです。
Commented by secretguardian2 at 2018-10-13 07:34
上田意思人 様へ

その①

上田様もご自分の書斎カフェをお考えですものね!
私で良かったら!何でも聞いてくださいね!

カフェは11時からですが、私は朝六時半に起きてます(笑)
家族に朝ごはん作って、婆ちゃんや、母親の病院の日は連れて行って、カフェの食材買って、ケーキ屋さんに行って、お店の掃除して、カレーとか仕込みに作ってたら11時になりますね(笑)そこに1~2個別の用事が入ると、12時になってしまいますね。


でも、一般的にカフェ営業でしたら、
一番儲かるのはもしかしたら「昼3時から夜10時」とかなので、昼から遅く開けるのは経営上問題なしですが、儲かる時間帯の5時以降で閉めてるのはけっこう致命的です(笑)

ただ、場所的にうちのカフェの周りが暗いので夕方5時過ぎて真っ暗になるので、防犯上とても危険です。
実際怖いことがありました(オバケじゃないよ♪)
もし将来場所が移動し明るい商業区になったら10時ぐらいまでは営業したいですね。

よそ様のカフェはちょっとわからないのですが、
いろんなカフェで働いた感想では、モーニングやランチは、お客様多いですし、にぎわって楽しそうですが、
お店はあまりもうかっていません。
食材の代金を頂くぐらいなので、ちょっとしたサービスみたいなもので、余裕がなければなくてもお店の経営にはなにも響かないと思います。

ゆっくりの時間で開店で大丈夫と思いますよ。

その②に続く
Commented by secretguardian2 at 2018-10-13 07:40
上田 意思人 様へ

続き その②
で、副業の話ですが、
私の場合はカフェのために22歳からお金をためていたので、開店には余裕があったのと、

本当はもっと広いとこで「シークレットガーディアン①」をする予定で・・・できたら住んだり、泊まったりできるカフェにしたくて(シェアハウス?民泊?ネットカフェ???下宿?)大きな場所を探しています。

その中で、探す年月がかかりすぎて、お客さん含めて自分も歳を取ってきたので将来のために介護のサービスもカフェに付けたくて研修に行ってます。

大きなカフェの場所を探す過程で、
すべて偶然なんですが、
カフェ用に探した場所を他の店舗さんに貸したり(お辞めになったらカフェ移動しようかな~でも何十年も辞めないかんじだな~(笑)とか)、
しょうがなくまた違う場所を探したら、
90歳のお婆ちゃんが住んでて、100歳まで生きるから待って!とか言う事情でお貸ししたり、
そういうことが重なって、成り行き上、大家さんみたいになってしまったので、もしかしたら副業は大家さんかもですね。

あとは、春から始めた土日の出店は、
お店にいるよりもとてもプラスになってます。
これも副業かな?

なので、カフェを開けてない時間も、
寝る時間以外はカフェの事ばっかり携わって準備しています(笑)

カフェ営業はそんな朝早くなくても十分やって行けますよ!とても参考になったカフェ開店の本がありますから、またお勧めしますね!

余談ですが、
男性だったら、
お仕事しながら、
夜だけカフェとか、土日だけカフェとかのほうが、
カフェでお仕事の話とかきけたり、
お客様のお仕事に共感できるのでいいかな~?っと思っちゃいます。
そういう二面性がある店主さんってかっこいいかも~。
なんてね!すみません勝手な妄想です!
by secretguardian2 | 2018-10-12 21:51 | Comments(3)